バツイチ熟女の出会い体験記〜 てんかんと共に生きて33年



てんかんと共に生きて33年…

ばついちになって23年…

様々な出会いがありました

てんかんもばついちも乗り越え、今の私がいます

そんなばついち女の人生を赤裸々に綴っていきたいと思います



<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

2018.10.07 Sunday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    | - | - | - | - | - |
    2018.10.07 Sunday

    出会い ばついち女の無謀な約束

    0
      高松祭りとお盆が重なった時にお約束という

      無謀な事をしたばついち女

      支度(塗装)をすませお約束の場所へと向かう

      待ち合わせは高松駅

      間違ってもイオンではない(キッパリ)

      誉めてやって(ハート)

      『まずはお茶でもしませんか?』

      お相手の言葉に促され

      高松駅隣クレメントホテル内喫茶店にて

      お茶をするばついち女

      しっかり猫を被りしばし談笑

      『そろそろお店開いてる時間だから行こうか…』

      お茶を終えると悪戦苦闘した挙げ句お相手が選んだという

      本日のメインのお店へと向かう

      何を食べるか?

      全て相手に任せ携帯チェックするばついち女

      最低です(汗)

      と…

      頭上にてあまりにも次々頼むお相手

      『ちょっと!それ食べきれん!』

      思わずストップをかけるばついち女(汗)

      おいおい

      食いきれん!

      キミはてるてるか?

      昔『てる君』という…
      めっちゃ頼む人がいたのだ(爆笑)

      タッパー持って来てないし…

      いゃそういう問題ではないかと

      ちょっと変わってて面白い料理

      食い過ぎました(-"-;)

      あー

      腹いっぱいで満足のばついち女

      店を出て…

      二次会の予定だったのだが

      かたや丸亀市(ばついち女は高松市)かたや方向音痴

      仕方なく丸亀街商店街ビアガーデンへ(泣)

      だが一杯飲んで『うるさいから』と

      お相手の言葉にそこを後にする2人(爆笑)

      もったいなかったです

      ひたすら『飲み屋』なるモノを探す2人だが…

      見つける事が出来ず(号泣)

      すたこらさっさと帰宅したのであった


      00:46 | - | comments(0) | - | - | - |
      2018.10.06 Saturday

      出会い… 釣れたばついち女

      0



        『釣りに行くか?』

        以前釣りに連れてってもらい

        『もうお前は釣りには連れて行かん!』

        そう言われたヤツ(年下君)よりの連絡

        ばついち女が飛びついたのは言うまでもない(苦笑)

        そうなんだよなぁ〜

        以前連れてってもらい

        散々糸を絡ませてしまって呆れられているのだ(泣)

        チッ

        双子のお兄さんは優しかったのに(ぶつぶつ)

        Wイケメンでも兄の方は真面目で優しい

        夜20時過ぎお迎え

        いざ釣りへと出発ですラブ

        ウキウキルンルン

        『ここならお前でも大丈夫やろー』

        一回りも下のクセにタメ口をきくという…
        生意気なオトコ

        それ どーゆー意味っすか?

        『お前でも落ちんやろー』

        どうやら足場の悪い場所だと転落するかもしれないと思ったらしい

        確かにその可能性あるな(汗)

        トロ子のばついち女

        足場の良いところでも落ち兼ねないであろう(苦笑)

        荷物を持ちヤツの後ろをちょこちょことついてゆき

        釣り道具を設定するのをお手伝いするばついち女(一応)

        最終段階の餌づけ

        ゴカイちゃんラブ

        生きてるゴカイをつまみ出し針に突き刺す

        絶対 私には無理!

        『こうやって…』

        教えられる通りに竿を投げ

        ひたすら魚が来るのを待ちます

        ………

        なかなか釣れない(当たり前)

        うーん

        餌←付いてるのかなぁ〜

        確認のため竿を上げる度糸を絡ませるばついち女

        またかよ

        数回目に竿を上げた時

        またしても自分自身を釣り上げるという

        チョー大物ゲットラブ

        昨夜最大の収穫です

        ウソです

        毎回釣り上げてます(泣)

        結局昨夜の収穫

        タバコの箱くらいのメバルちゃんラブ

        魚拓作ろうかと思ったバカなばついち女

        後で思ったが…
        魚拓作ってからその魚を食べるのだろうか?謎

        逃がしてやったけど…

        いつか自分が釣った魚の煮付けを料理するぞ!

        と固く心に誓い魚釣り終了



        02:53 | ばついち | comments(0) | - | - | - |
        2018.08.01 Wednesday

        出会い…その ワインで乾杯するばついち女

        0
          誕生日の翌日…

          ばついち女が『カラオケおじちゃん』と命名している

          ぽんちゃんという…

          これまたサイトで知り合った男性よりメールが入る

          『NANAちゃん カラオケ行かない?』

          いつものごとくカラオケのお誘いメールである

          『行く&#30516; ちょっと用事済ませてから…』

          ぽんちゃんに返信するばついち女

          約束の時間を決め、片付けだけ済ませる

          相手がぽんちゃんだから、このままでいいか…

          化粧も着替えもしないばついち女

          誠に失礼な女である

          てる君・ぽんちゃんは良く知っている間柄だから、普段着対応なのである

          着替えなどしようものなら逆に無気味がられます(苦笑)

          『着いたよ』

          ぽんちゃんからのメールに、急いで降りて行くばついち女

          家の前まで迎えに来させる図々しい女なのだ

          『私ね… 3日誕生日だったんよ!』

          これは報告せねば!

          車に乗り込むなり、ぽんちゃんに訴えるばついち女

          『おめでとう! じゃあ今日はワインで乾杯かな?』

          ぽんちゃんの言葉にニンマリするばついち女

          やったぜ!

          カラオケ前によく行くパスタ専門店に寄り

          早速ワインを注文するぽんちゃん

          ワインなどばついち女に種類がわかるはずがないのだ

          それぞれ好きなパスタを注文し、ワインで乾杯する

          大満足のばついち女

          パスタで満腹になった腹を抱え、カラオケボックスへと移動する2人

          ご機嫌で熱唱する音痴なばついち女であった



          00:01 | - | comments(0) | - | - | - |
          2018.07.27 Friday

          出会い…その ばついち女とバースデーケーキ

          0
            やはり自分で買うしかないか…

            まぁお金はもらったけどねぇ

            ふと昨年のケーキを思い出し

            『ケーキ 買いに連れてってくれる?』

            てる君にメールするばついち女

            どうせ買うなら美味しいケーキよね!

            てる君なら美味しいケーキの店知ってそうだし…

            しかしばついち女のメールにてる君からの返信はなかった

            諦めて家事をこなしていた時…

            ピンポーン&#30516;

            チャイムの音がする

            誰だろ?

            こんな時間に…

            宅配便か?

            ばついち女がドアを開けると…

            そこにはデカいケーキの箱を抱えたてる君がいたのだ

            『嘘っ! 覚えててくれたの?』

            驚くばついち女に

            『忘れるわけないやないすかぁ〜 あんなに覚えやすいのに(笑)』

            笑いながらケーキの箱を差し出すてる君

            今年も無事ケーキは届いたのだ!

            『ありがとう』

            愛おしそうにケーキの箱を受け取るばついち女

            『これも持って来ましたよ』

            これまた大量の野菜が入った袋を差し出すてる君

            誕生日にケーキと野菜!?

            思わず吹き出しそうになるばついち女

            『ありがとう』

            繰り返しお礼を言うばついち女に

            『今日はこれからモンハンするんっす! また今度…』

            一言そう残し帰っていくモンハン命のてる君

            モンハンか…

            またしてもモンハンに負けたか&#32035;

            だけどケーキ&#29803;

            めっちゃ嬉しい&#29803;

            ケーキの箱を見つめ、ニンマリするばついち女

            どんなケーキなのかな?

            早速ケーキを取り出すばついち女

            プレートに書かれた

            『お姉さん 誕生日おめでとう』

            エッ?

            昨年は『NANAさん』じゃなかったっけ?

            あたしゃてる君の姉かよっ(-"-;)

            『NANAさん』と書いて欲しかった…

            どこまでも図々しく考えながら、ケーキを切るばついち女だった


            因みに…

            1ホールのケーキを3日で食い尽くしたという

            ばついち女だった(爆)



            <a href="http://550909.com/?f9687220">ワクワクメール</a>
            ↑↑↑
            てる君と出会ったサイト&#29803;



            23:35 | - | comments(0) | - | - | - |
            2018.07.26 Thursday

            出会い…その ばついち女は47歳

            0


              ワクワクメール


              今年 3月3日…

              ばついち女は47歳の誕生日を迎えた

              光陰矢の如し…

              月日のたつのは誠に早いものである

              あらゆるサイトを強制退会者となったばついち女

              今年はあまり誕生日メールを期待してはいなかった

              少し寂しいな…

              強退はちょっとキツかったかな?

              今更ながら強制退会になった自分を責めるばついち女

              だが…

              思わぬ人々から『誕生日メール』が届いたのだ!

              何故 私の誕生日知ってるの?

              自分の誕生日を知ってる事自体わからない人

              私の誕生日覚えててくれたんだ!

              普段は全くメールなどしない人々

              古いサイト時代からの友達

              感無量のばついち女

              大袈裟な女である

              サイト辞めてても、これだけメール貰えれば最高じゃん!

              大満足のばついち女

              しかし一つだけ足りないものがある

              誕生日ケーキなのだ

              ばついち女にとって、ケーキは欠かせないアイテムなのだ(爆)

              『ねぇ… 今日お母さんの誕生日でしょう? ケーキ買ってラブ

              出勤前の息子にねだるばついち女

              親が子供にケーキをねだるのはこの家庭くらいであろう

              『アホか[:ふぅ〜ん:] プレゼントとして金やっただろ?』

              冷たく返す息子

              誠によく出来た息子である

              鳶が鷹を生んだとはこの事だろう

              ばついち女は息子からプレゼントとして、現金を受け取っていたのだ

              『あれとは別にあんたが買ってよ』

              あくまでも食い下がるばついち女

              現金よりケーキなのだ

              いゃ現金も欲しいのだ

              ケーキは人に買ってもらってこそ嬉しいのだよ!

              ぐずるばついち女に

              『あの中から買えよ』

              俺は知らん!とばかりに出かける息子を見送り

              ため息をつくばついち女だった




              00:14 | 出会い | comments(0) | - | - | - |
              2018.07.15 Sunday

              出会い…その ばついち女とおでん

              0
                野菜を一通り冷蔵庫に入れ終わると、ようやくてる君の元へと急ぐばついち女

                玄関でずっと待たせて居たのである

                大量の野菜を持って来させながら、人を玄関に放り出すというとんでもない女なのだ

                『てる君 ありがとう&#30516; めっちゃ助かるわぁ〜』

                素直にお礼を言うばついち女

                『いゃ… NANAさんこれから買い物行きませんか?』

                突拍子もない事を言い出すてる君

                おいおいそんなに餌を与えるな

                つけあがるであろう

                『行く! 行くっ!』

                2つ返事で飛びつくばついち女

                『支度するから、ちょっと待って』

                てる君に言い残し、ジャケットを取りに行く

                ジャケットを羽織りながら、隣の部屋の息子に

                『トイレットペーパーとティッシュペーパー… どっちが必要だったっけ?』

                問いかけるばついち女

                誠に恐ろしい女である

                1人ぶつぶつ言いながら、てる君の元へと行くと

                『お待たせ』

                ニッコリ笑いかける

                現金な女である

                2人が向かった先は、いつもの激安スーパー

                ティッシュをどっさり買い込むばついち女

                もちろん?支払いは、てる君なのである

                ばついち女が支払いをしようとはするのだが、彼が払ってくれるのがお決まりのコース

                ティッシュペーパーを車に積み込むと

                『NANAさん まだ買い物あるでしょう』

                てる君が促す

                甘やかすんじゃない!

                『うーん&#30208;』

                確かにここは安い!

                めったに来れないし…

                ばついち女の心が動く

                促されるままスーパーに向かい、まずは激安チョコを籠に入れる

                1ヶ月も前なのに、バレンタインの用意なのである

                『オヤジと息子&#34832;』

                あの2人はこれで十分とばかりのばついち女

                めっちゃ得した気分&#29803;

                ウキウキしながら、店内を回り

                『てる君が持って来てくれた大根でおでんする!』

                餅入り巾着を籠に入れながら言うばついち女

                『一つじゃ足りませんよ』

                これまた餅入り巾着を籠に放り込むてる君

                『いゃ&#30208; そんなには要らんと思うけど&#30208;』

                さすがに焦るばついち女を気にも止めず、次々とおでんの材料を籠に放り込むてる君

                何人分おでんを作るんだ( ̄○ ̄;)

                一週間ずっとおでん!?

                『あっ! NANAさんこれもいいですよ』

                またもやおでんの材料を手にするてる君に

                『おでんはもうこれで十分!』

                ストップをかけるばついち女

                レジへ向かう途中、やはりお菓子が気になる

                『これ… 大好物なんよねぇ』

                ポテトチップスの缶?をシャカシャカ振るばついち女

                『止めて下さい!』

                てる君にたしなめられるが

                『別にいいやん』

                まだ缶から手を離さない

                『買いましょう』

                駄々をこねる子供をなだめるかのように

                『店員さんが見たら、叱られます&#32035; NANAさんが店員さんならどうしますか?』

                シャカシャカ振るな&#32035;

                てる君から取り上げられる
                『まぁ確かに』

                苦笑いするばついち女

                『シャカシャカしないで下さいって言われますよ』

                シャカシャカしたお菓子は買う義務があるかどうか?

                大真面目な顔で話しながら、レジへ向かう2人

                漫才コンビなのだ

                最後までてる君に支払ってもらう、図々しくも厚かましいばついち女だった







































                05:46 | - | comments(0) | - | - | - |
                2018.07.13 Friday

                出会い…その ばついち女と大量の野菜

                0
                  『NANAさん 今週末ダメになりました… 来週はいかがですか?』

                  週末に遅い初詣に行く約束をしていたてる君より電話が入る

                  『ダメになったの? 仕方ないよね…』

                  クソッ&#32035;

                  せっかく今週末空けといたのに…

                  私より大切な用事か?

                  何様のつもりだ?謎

                  そう思いつつも

                  『来週はちょっと用事があるんよ…』

                  自分の事を棚に上げ軽く返事をするばついち女

                  『そうですか… 誰かと逢う予定あるんですか?』

                  そう聞かれ

                  『ちょっとね…』

                  明日 ヒマになっちゃった…

                  他事を考えながら答えるばついち女

                  ブチッ

                  次の瞬間、いきなり電話を切られる

                  (-"-;)

                  何故いきなり電話を切るんだ!

                  頭にきた!

                  急いでてる君にメールするばついち女

                  『いきなり電話切るなんて失礼でしょう? 私にだって、用事はある!』

                  しかしメールの返信はなかった

                  フンッ

                  もうてる君なんて知らない!

                  『てる君と絶縁したから!』

                  幾度も口にした言葉を息子に告げ、ふて寝するばついち女

                  翌日 夜になり、いきなりてる君より電話が入る

                  エッ!?

                  てる君から!?

                  不思議に思いながらも電話に出ると

                  『NANAさん 野菜が…』

                  朝 近所の産直で野菜を買ってくれたと言う

                  野菜高騰の中、嬉しい言葉に飛びつくばついち女(ニッコリ)

                  しかしその電話も、途中でいきなり切られてしまう

                  あやつ…

                  電話切るばかりして&#32035;

                  半分キレかかるばついち女

                  とかくこの2人はよくケンカをするのだ

                  ピンポーン

                  その時チャイムの音がして、ハッと気づく

                  もしかして家の前からかけてた?

                  笑いをこらえつつドアを開けるばついち女に

                  『これ…買って来ました&#32083; それとこのケーキ』

                  大量の野菜とケーキを差し出すてる君

                  ケーキはばついち女の大好物!

                  有名なケーキ屋のロールケーキ&#29803;

                  野菜は半端なく…

                  当分野菜買わなくていいや!!

                  めちゃ助かる!

                  思わず顔がほころぶばついち女

                  さっきまでの怒りはどこへやら…

                  野菜の袋を抱え、テキパキと野菜室に入れるばついち女だった




                  07:45 | - | comments(0) | - | - | - |
                  2016.09.19 Monday

                  出会い…その 買い物デートはユニクロ

                  0


                    イクヨクルヨ


                    本日のイククルデート……

                    お相手は年下君だったわ(ふふふ)

                    『紫苑さんどこへ行きますか?』

                    イククルでは紫苑なのっているの(照)

                    美穂と言ったり紫苑と言ったり誠に忙しい女である

                    その言葉に

                    『ユニクロ!』

                    そう答えたばついち女

                    イオンよりユニクロ向けて出発進行!

                    やはり待ち合わせはイオン(プッ)

                    もはやイオンの回し者以外何者でもなかろう(嘘)

                    ナビばついち女

                    怖いです

                    『私のナビってチョー素敵なのラブ

                    『NANA(ばついち女の愛称)のナビは怖いわって有名なんだ』

                    自慢になりませんから(汗)

                    ニコニコしながらのナビです

                    マジこのオンナのナビは怖いのだ!

                    『頑張ります』

                    嫌な顔ひとつせず買い物デートにお付き合いしてくださる

                    なんと悲惨な…

                    ユニクロに到着すると

                    ヒートテックを求めうろつくばついち女

                    お相手放りっぱなし

                    最悪な女

                    お目当ての品ゲット

                    うーん

                    私のヒートテックちゃん(ハート)

                    お次は息子のよねっ(鼻息)

                    『ねぇねぇ…… 男物のってさぁ〜』

                    ばついち女の言葉に一緒に息子から頼まれた品を探す

                    振り回されるお相手

                    残念ながらこちらはありません(しょぼん)

                    まぁいいさ

                    自分のがあったんだから!

                    ヒートテックお買い上げ↑
                    寒がりばついち女の冬にヒートテックは欠かせません(キッパリ)

                    脂肪ないから寒いのだよ(トホホ)

                    本日ユニクロにての買い物デートでした



                    09:45 | 出会い | comments(0) | - | - | - |
                    2015.04.22 Wednesday

                    ばついち女はBカップに近いCカップ(ハート)

                    0
                      またしてもお相手はカラオケおじちゃんなのです(苦笑)

                      彼しか相手は居ないのかよ

                      暑くなってパーカーを脱いだばついち女

                      『ほら Cカップやろ?』↑
                      ばついち女は一応Cカップなのだ(威張り)

                      カラオケおじちゃんに向かい得意げに言う

                      『Bカップに近いCカップやなぁ〜』

                      ぼそりと言うカラオケおじちゃん

                      失礼なヤツ

                      ぷんぷん

                      以前は誉めてくれたやんけ!

                      決して裸を見せたワケではない(汗)

                      こういうおバカな会話が楽しめるのも

                      カラオケおじちゃんならではなのである

                      オトコ同士の友情…

                      みたいな?

                      異性という事を一切気にせず

                      ピュアな関係でのお付き合い

                      お前にアダルトはないだろう(プッ)

                      サイトでもそういう友達って出来るんです


                      13:56 | - | comments(0) | - | - | - |
                      2014.08.07 Thursday

                      出会い… ばついち同士のカラオケデート

                      0



                        『カラオケ行こう♪』

                        今日は仕事が休みだから…

                        そういう真面目君よりカラオケのお誘いです♪

                        やったね(ニンマリ)

                        『行く♪ 行くっ♪』

                        飛びつくばついち女

                        むしゃくしゃしてたんすよね…

                        ストレス発散です

                        いつものようにコンビニでどっさりおやつを買い込み…

                        いざカラオケボックスへと向かいます

                        部屋待ちの間

                        もうソフトクリームへと向かっているばついち女

                        ソフトクリームが私を呼ぶのよ

                        嘘こけ

                        2人並んで仲良くソフトクリーム食べ

                        いよいよカラオケです

                        『これ飲んでみ』

                        次は真面目君のくれたお酒を飲みつつ歌います



                        23:25 | - | comments(0) | - | - | - |

                        ▲top